未分類

No Image

結婚や再婚が今の現代では当たり前の時代だとはいえ、バツありの方は「もう結婚はコリゴリ」という考えがどうしてもつきまとってしまいます。

 

でも考えてほしいんです。

例えばスポーツの世界では ...

未分類

No Image

結婚をして日常生活をしているとついつい忘れがちになっていくものがあります。

それは「女性」としての意識です。

「女」だという自分自身のことを忘れていませんか?

 

・結婚生活の ...

未分類

No Image

再婚して幸せをつかむためには、周囲の方の協力は不可欠です。

ヘンに引け目を感じてバツありだということを隠したり、どうせ私には無理だとだれにも頼らずにいてばかりでは、王子様をゲットできるチャンスはなかなか近付いてはきません。 ...

未分類

No Image

再婚活がうまくいく人は、何が上手なのでしょうか?

その答えは、すり合わせが上手にできるということです。

 

結婚した経験を持っている人は、二人の生活の中で「こんな時あんな時どうする?」に対 ...

未分類

No Image

結婚は幸せになるためにすることです。

離婚も同じように幸せになるためにすることにはなんら変わりはありません。

だから離婚したことをいつまでも根に持ってくよくよすることはよくありません。

  ...

未分類

No Image

新しい白馬にのった王子様と出会って、前回よりももっと幸せな結婚生活を送るためには、離婚経験を活かしてバネにして力にすることがとても大切になります。

お仕事や私生活と同じように失敗から学ぶことが大切だということは変わりません ...

未分類

No Image

離婚経験でレベルアップした「相手を見る目」

 

勘違いしないようにしてほしいことは、この「相手を見る目」を必要以上に「条件にこだわる」ことではないということです。

 

未分類

No Image

離婚に至った理由が元夫の浮気や借金の場合、特に自分は男運がないなどと思ってしまいがちです。

「どうせまたダメ男君に引っかかって失敗するくらいなら、ひとりでいたほうがいい…」なんて思い込んでしまって、次に行くべき恋愛や結婚に ...

未分類

No Image

離婚を経験した女性は、その分モテる武器を得ています。

 

ここからは、離婚した経験から「私は結婚に向いていない」「バツあり女に振り向いてくれる男なんていない」などということを考えることは禁止します。

未分類

No Image

巷では現代は晩婚時代といわれています。

独立行政法人・国立青少年教育振興機構による2015年調査の結果では、20歳の男性の21.6%もの方が「結婚したくない」との意識を持っているのだそうです。

その理由は、経済 ...